卒業記念植樹

3/14、霧の森の園内で地元・新宮小中学校の中学部卒業予定生らによる記念植樹が行われました。

卒業記念植樹2012

中学生たちは、シャベルなどはじめて持つのではないかと思うような不慣れな手つきで、土と悪戦苦闘。

でもみんなで順番に土を掘って、なんとか植樹完了。

今回植えたのはモミジ。いつごろから色づきはじめるかわかりませんが、またいつかみんなでこの場に戻ってきて、成長したモミジを鑑賞するのもきっと楽しみでしょうね。