茶店メニュー、一部変更

9/1より、茶店メニューの一部を変更します。

▼新宮茶三昧 300円
浮島・羽二重もち(煎茶/きなこ)・茶だんご

新宮茶三昧

新宮茶を様々にお楽しみいただける人気商品の新宮茶三昧が秋の装いにリニューアル。

ほうじ茶味とかぼちゃ味が絶妙にマッチした浮島が新登場です。ほんのり温かく、もっちりした優しい味わいです。上品な煎茶味と、香ばしいきなこ味の羽二重もち、かぶせ抹茶を使った茶だんごの新宮茶三昧です。

また、8/31をもって夏限定メニュー「お茶づくしの豆かん」「本わらびもちと豆かん」を終了いたします。


「布遊び三人展」開催

茶フェギャラリーから作品展のお知らせ。

「布遊び三人展」
石川千織、佐藤清香、清水スミ子

布遊び三人展

■展示期間

2011/8/7(日)〜8/31(水)
※期間中無休

■場所

茶フェギャラリー
※入館無料

■内容

日本古来の着物地の中でも名高い大島、縮緬、絣、銘仙、錦紗、上布、絽などをリメイクしたお洒落着と、日本伝統の染色技法「草木染」による着物や小物をお楽しみください。


茶フェにしそジュース登場

暑い夏にさっぱりとしたドリンクはいかがですか?

8/1より茶フェにしそジュースが登場しました。

鮮やかな赤紫色は見た目にも涼しげ。地元・新宮産の赤しそと青しそを100%使用し、じっくり仕上げました。

しその成分は食欲増進、食中毒予防など、まさに夏場にこそ真価を発揮!

新宮のしそで、ぜひこの夏を乗り切ってください。

▼しそジュース
酸味を楽しめるプレーンなタイプ。

▼しそミルク
ミルクで割った、まろやかなタイプ。お子さまにお勧め。

▼しそソーダ
ペリエで割った、さっぱりタイプ。スッキリ飲みたい方にお勧め。

価格はいずれも450円、なくなり次第終了です。


第4回 霧の森夏まつり

さぁ今年もやってきました、恒例の夏まつり!

今年は例年と少し趣を変え、ミニイベントを中心に広場や川で遊べる夏まつりとして開催します。

■日程■
8/13(土)〜15(月)

※雨天開催ですが、荒天時は見合わせる場合があります

■内容■

▼8/13〜15 通し開催

〜園内全体〜
11:00〜15:00 謎解き宝探しゲーム
霧の森施設内に隠された宝箱を、地図に書かれた暗号の謎を解き、探し当てるゲーム。
※参加費は一人50円です
※受付は14:00までです

〜交湯〜館前〜
10:00〜15:00 軽食屋台

▼8/14のみ開催

〜広場にて〜
10:00〜15:00
紙トンボ作り(無料)
牛乳パックで、竹とんぼならぬ「紙トンボ作り」!

うちわペイント
真っ白なうちわに思い思いにペイント♪
※参加費は一枚100円です

めざせ!ドリンクマスター
材料を好きな分量でミックスして全く新しいドリンク作りに挑戦!
※参加費は一杯50円です

〜ステージにて〜
10:00〜 ジャンケン大会(無料)

10:40〜 激辛茶そば早食い大会
わさびたっぷりの激辛茶そば、大急ぎで平らげろッ!
※参加費は一人300円です
※大人の方対象です

11:20〜 かき氷早食い大会
キーンと頭の痛むかき氷、心を無にしてかきこめッ!
※参加費は一人200円です

12:00〜 氷deガマン大会(無料)
ズキズキ痛んでも、決して手を抜くな!

〜川原にて〜
13:00〜 マスのつかみ獲り大会
※参加費は一人500円です
※水着や濡れてもよい服装でご参加ください
※道具はタオル、軍手のみ使用可、網は使用不可です
※タオル、軍手、取った魚(5匹まで)を入れる袋や箱、帽子などがあると便利です
※河川増水で中止となる場合もあります

今年の夏まつりはさまざまな遊びを体験していただけます。

暑〜い夏の盛り、山の涼しさ感じる霧の森に遊びにお越しください。


街道茶店に「お茶づくしの豆かん」登場!

街道茶店にてゴールデンウィーク限定でご提供していた「お茶づくしの豆かん」ですが、その後お客さまからのお問合せを多数頂戴し、ついにこの夏、7/16〜8/31の期間限定で復活します!

▼お茶づくしの豆かん 400円

煎茶寒天、ほうじ茶寒天にほうじ茶シロップの新宮茶づくし。

ほくほくの赤えんどう豆もたっぷり。

▼本わらびもちとお茶づくしの豆かん 500円
本わらびもちと豆かん

定番人気の本わらびもちと、お茶づくしの豆かんを両方お楽しみいただけます。

わらびもちは黒蜜きなこです。

いずれも新宮茶といっしょにご注文いただきますと、合計から50円引きのセットになります。


石川憲二「癒しの水彩画展」

サロン・ブラン美術協会会員
近代日本美術協会会員

画家
石川憲二「癒しの水彩画展」

石川憲二「癒しの水彩画展」

■開催期間
2011/7/3(日)〜7/31(日)
(期間中無休)

■開催場所
霧の森茶フェギャラリー1F・2F
(入館無料)

■オープン
10:00〜17:00

7/3(日)より、霧の森茶フェギャラリーでは四国中央市在住の画家・石川憲二さんの「癒しの水彩画展」を開催いたします。

氏は癒しの原風景画を主題に水彩画を描き続けられ、最近では国際公募展を開催している「日仏現代美術展」サロン・ブラン美術協会から審査員26名の賛同を得て特例で会員に推挙されるなど明るい話題が豊富。

今回は全国公募(第14回エイズチャリティ美術展グランプリ1位/国立美術館)、全国公募(全国サムホール展優秀賞2位)など多数の秀作をはじめ約50点をギャラリーに集めました。

水彩画に込められた石川憲二さんの癒しの世界をどうぞお楽しみください。